奈良西大寺・秋篠 『カフェ・すまいる』

奈良市秋篠三和町1-3-9  📞080-8460-7799

Entries

2016年5月13日(保健所、消防署)

PソニックリフォームのHさんから連絡があり、屋根を見て下さる方が来られるというので、お店へ。

まだ、価格は出ていなかったのですが、カウンターの位置や抜けない柱、追加する柱など、

具体的な形を提案する図面をいただきました。

グッと現実味が帯びて来て、ワクワクして来ました。

それになんと、奈良市の建設課、保健所、消防署に足を運んでいろいろ聞いて下さってました。

そこまでしてくれるなんて、ビックリ!

そして、知らなかったことが、いっぱい。

まず、消防法。

規模が大きい店舗では、火事の時に消防活動のための入り口(窓など)が2ヶ所必要で、

それも大きさが決まっていて、私の店では満たせない事が判明。

赤い非常ボタン(上手く表現できないけど、皆さんご存知のあの火事の時に押すボタンが付いた大きい赤いもの)を付けるしかないのです。30数万円だって!

規模を小さくすれば、それはクリア出来るそうです。

小さいってどれくらい?

従業員を含めて20人を超えると、ブー。19人以下ならOK。ということで、座席数は17に決定しました。

座席数は多くても少なくてもメリットデメリットがあって、

迷っていたけれど、意外な方向から決定いたしました。これはこれで、良かったぁ。

次は、保健所関係。

‘ドッグカフェ’で、調べて下さったので、いろいろ出て来ましたよ、問題が・・(笑) 

まず、ワンちゃん用に料理等を出すなら、その器は人間と同じ所で洗ってはイケない。

まあ、当然でしょうね。すると、それ用にキッチンを別に作れと・・ 

え~?    

これは、使い捨て容器を使う事で、クリア。

次に、看板犬など常に犬が居て、それを「うり」にして、お客さんを集めるなら、動物取扱の資格が居ると。

 え~?

 看板犬は諦めようかと思ったら、『愛玩動物飼養管理士2級』も資格の中に入っていて、

私、持ってるんです。 こんな時に役に立つなんて!

でも、どこにあるだろう・・大探しですよー。


テイクアウトをしようと思ったら、独立した厨房が必要です。

これは、知っていたので、テイクアウトはしない方向で。

お客様が残したものを持ち帰る程度だったら、OKだそうです。


自分で調べなければいけないことを頼まなくてもやって下さるなんて・・感激!

 Hさんには内緒だけど、多少高くても、お願いしたいなぁと、思わせるほど、感動しました。







にほんブログ村 ポチッと応援お願いします
関連記事
スポンサーサイト

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

ご案内

プロフィール

momoako

Author:momoako
布が好き。
犬が大好き。
フェルト刺繍作家
夢だったドッグカフェ開店を実現しました。
皆様の応援、声援を待ってます。

最新記事

最新トラックバック